• 古材でつくる数珠
  • HOME
  • 古材でつくる数珠
古材数珠加工

古材でつくる数珠

本堂の建替時に不要となる古い柱や梁などの木材を、そのまま廃棄してしまうのはあまりにも寂しく、勿体無いとお感じになられませんか?

一般の住宅とは違い、寺院様の建物には高級な檜や杉など材木として使われていることが多く、珍しい材木になると、近年では特に手に入れることが難しいようです。
質のよい材木であれば成形して末永くお持ちいただける寺院様オリジナルのお守り念珠・腕輪をお作りできます。木材でお仕立てした数珠や腕輪は使えば使うほど、味わい深いものになり長く身につけていただけることでしょう。

寺院様の建物が新しく築かれることはとても喜ばしいことでありますが、長年お勤めされた愛着のある建物とお別れすることはご住職様や檀家様にとっても、気持ち寂しいことかと思います。
ただ廃棄されてしまうお寺の部材を見送るのでなく、あえて思い出の品として数珠に仕立て、寄付をいただいた檀家様やお世話になった方々に御礼品としてお配りされてはいかがでしょうか。

古材数珠加工

古材加工の数珠製作をお考え中の寺院様はぜひ一度当店へご相談くださいませ。大切な数珠のお仕立てのお手伝いに尽力させていただきます。

古材加工の数珠 作成の流れ

古材加工の数珠製作の流れは下記の通りとなります。
電話・FAX・メール等でまずはお問い合わせください。
古材加工流れ
古材加工流れ2

古材加工数珠のお問い合わせ先

ご不明な点・ご相談がございましたらまずは、お気軽にお問合せくださいませ。スタッフ一同、心よりお待ちしております。
また店頭でのご相談や東京上野界隈のご寺院様、愛知県内のご寺院様の場合は訪問させていただくことも可能です。
まずは一度ご相談くださいませ。
古材加工数珠問合せ先